会社沿革

昭和23年(1948)八洲器材株式会社 設立(資本金25万円)
昭和26年(1951)振興造機株式会社と代理店契約締結
昭和29年(1954)日興電機工業株式会社の特約販売店となる
振興造機株式会社の部品販売総代理店となる
昭和37年(1962)日本エヤーブレーキ株式会社の販売代理店となる
昭和40年(1965)株式会社日立製作所「鉄道車輛用品」の販売代理店となる
昭和46年(1971)神鋼電機株式会社の特約店となる
日本航空電子工業株式会社「コネクター類」の取扱店となる
昭和51年(1976)フィリピン国有鉄道と車輛部品について直接輸出開始
昭和52年(1977)日本航空電子工業株式会社「コネクター類」の特約店となる
昭和54年(1979)日立照明株式会社の「鉄道車輛用照明器具類」の販売店となる
昭和55年(1980)株式会社キャノン・ジェイ・エイ・イー「I.C.ソケット」・DICAシリーズ及び
XLRシリーズの「コネクター類」特約店となる
昭和57年(1982)株式会社日立製作所の「機電及びOAシステム」に関する特約店となる
昭和58年(1983)株式会社日立製作所の総合特約店となる
平成1年(1989)日立電線株式会社の「電線」特約店となる
平成3年(1991)日立電子株式会社の「携帯用無線機」の特約店となる
平成7年(1995)当社資本金倍額増資 新資本金7,200万円となる
平成9年(1997)防衛庁調達実施本部の口座取得(A等級の認定)
平成12年(2000)新日本石油株式会社「遠赤外線暖房装置」の特約店となる
新光電業株式会社「輪重測定装置」の特約店となる
平成14年(2002)電子営業本部「ISO9001」を取得する
平成16年(2004)中国現地法人 ヤシマ(上海)貿易有限公司を設立
平成20年(2008)三友物産株式会社を子会社化
平成21年(2009)当社資本金増資 資本金9,990万に
平成23年(2011)ロンドン事務所、ハノイ駐在員事務所開設
新潟営業所を開設
平成25年(2013)金沢営業所を開設
函館出張所を開設
ISO9001:2008/ISO14001:2004総合認証(産業営業本部)
本社を移転
社名を株式会社ヤシマキザイに変更
平成27年(2015) ジャカルタ駐在員事務所を開設
平成29年(2017) インド支店を開設
平成29年(2017) 三友物産株式会社を吸収合併