グラストップ製品

グラストップ株式会社製ガラスコーティングは画期的な製品です。まず最初に“特殊クリーナー(下処理剤)”にて、丁寧にクリーニングを施します。その次に“ガラスコーティング剤”を塗布する事により、新製品(新車)のような輝きを取り戻すことができます。

商品名:Glass Top

商品名:Glass Top

鉄道車両用GlassTopシリーズの商品群(代表例)

特殊クリーナー
  • GT-AC  ⇒  アルミクリーナー
  • GT-SC  ⇒  ステンレスクリーナー
  • GT-BC  ⇒  錆取りクリーナー
  • GT-BK  ⇒  浸透素材用クリーナー
  • GT-BW  ⇒  非浸透素材用クリーナー
  • GT-UC  ⇒  ウロコクリーナー
ガラスコーティング剤
  • GT-R系  ⇒  車両外部用
  • 車両外板(ステンレス・アルミ・塗装、フィルム部)
  • FRP・シーリング部
  • GT-S系  ⇒  車両内部用
  • 床敷物(塩ビ・ゴム)・腰パネル
  • 出入台・側引戸・袖仕切・その他樹脂
他 エアープライマー

特殊クリーナー(下処理剤)

ガラスコーティング剤を塗布前の第一工程となり、素材本来の姿を取り戻します。

1.GT-AC アルミクリーナー ⇒ アルミ汚れと軽微な錆向け

GT-AC アルミクリーナー

アルミ素材の電蝕による黒焼けや花咲を修復し、素材本来の風合いを取り戻します。揮発性でなく研磨剤が入っていないので、アルマイト加工を傷めず質感を失いません。 有機酸を主成分とし、環境に優しいクリーナーです。新車の輝きを取り戻します。

2.GT-SC ステンレスクリーナー ⇒ ステン汚れと軽微な錆向け

GT-SC ステンレスクリーナー

ステンレスのもらい錆や水アカ汚れを取り除き、素材本来の風合いを取り戻します。揮発性でなく研磨剤が入っていないので、ステンレスヘアラインを傷めず質感を失いません。 有機酸を主成分とし、環境に優しいクリーナーです。新車の輝きを取り戻します。

3.GT-BC 錆取りクリーナー ⇒ もらい錆向け

GT-BC 錆取りクリーナー

素材に付着してしまった金属錆や汚れを分解・除去する製品です。 中性のため素材を傷めません。従来の酸性錆取剤のように焼けなどの心配がなく、鉄部・SUS部・AL部・塗装部・フィルム部などに対応可能です。

4.GT-BK 浸透素材用クリーナー ⇒ 布などの染み込む素材の汚れ向け

GT-BK 浸透素材用クリーナー

食品類や人の汗・油脂などの有機物の汚れや臭いを強力分解、除去します。残存性が非常に低く、安全性が非常に高いクリーナーです。腰掛などに最適です。

5.GT-BW 非浸透素材用クリーナー ⇒ 塗装・フィルム部の汚れ向け

GT-BW 非浸透素材用クリーナー

塗装面・フィルム面・樹脂製品などの水が染み込まない素材の黒ずんだ水アカやヤニ汚れあぶら汚れ等を除去できます。腰パネル・側引戸・袖仕切りなどに適しています。

6.GT-UC ウロコクリーナー ⇒ ガラス・ポリカのウロコ向け

GT-UC ウロコクリーナー

窓ガラスなどに付着した頑固な白いウロコ状の汚れを除去します。研磨剤を含まないクリーナーで、素材を傷をつけることなく綺麗にします。ポリカにも使用可能です。

ガラスコーティング剤

下記のような

特徴

  1. 鉛筆硬度9Hの超ハードコート性能
  2. コーティング面は殆ど静電気を帯びずほこりが付きにくい
  3. 完全透明で意匠性を損なわない
  4. 多様な素材へ塗布が可能
  5. 薄膜とは思えない抜群の防錆性能
  6. 塗装のキズやはがれを防ぐ高耐久性能
  7. 高い耐溶剤性能
  8. 塩ビなど柔軟性素材に付随し剥がれない

性能

  • 超ハードコート性能性能
  • 防滑性能
  • 防錆性能
  • 静電防止

特性

特性

硬化条件:常温30日間以上経過後試験

を有するコーティング剤です。下処理剤塗布後の最終工程です。

こだわりの各種検証

  • 検証その1 8.3kg(白枠)の荷重を掛けながら試験片(赤枠)
    を前後方向に1400会往復摩擦を実施。
  • 検証その2 電子顕微鏡(SEM観察)などを駆使し、膜厚をチェック。

エアプライマー

不可能を可能にする驚愕の下処理 ~新しい密着・接着の世界へ~

エアプライマー

グラストップ社紹介

グラストップ社紹介

お問い合わせはこちら